経営方針

当会は、このような経営理念・経営姿勢のもと、JAが農業・地域の発展に貢献し続け、組合員・利用者になくてはならない組織として存在を確立するため、JAをサポートしていくことが不変の使命であると認識し、JAへの収益・機能還元を持続的・安定的に果たし、自己改革の着実な実践を支えていくため、2019年度より「第13次中期経営計画」に取り組んでいます。

第13次中期経営計画(2019~2021年度)

JAバンク埼玉県信連の概要TOPへ戻る